ベトジェットエア、ダナンと東京羽田国際空港を結ぶ、初の直行便を就航

イベント 情報

ニューエイジ・キャリアのベトジェットエアは、同社の日本-ベトナム間の5路線目として、東京羽田国際空港とベトナム中部地方に位置する、世界的に著名な湾岸都市ダナンを結ぶ新たな国際線を正式に就航しました。本便は日本だけでなくアジアの中でも最も活気溢れる空港の一つである、羽田空港とダナンを結ぶ初の直行便となります。

東京(羽田)-ダナン線は2019年10月31日から毎日往復で運航します。飛行時間は一区間約5時間30分で、東京を2:30に出発しダナンには6:40に到着します。復路は18:10にダナンを出発し翌1:00に東京に到着します(すべて現地時刻)。ベトジェットでは、今回就航した便以外には、日本-ベトナムの直行便として東京(成田)および大阪とホーチミン市とハノイのそれぞれを結ぶ4路線を就航しています。

また、現在ベトジェットでは「おはようサタデー」キャンペーンを実施しており、当社ホームページで2020年3月31日までの毎週土曜日、日本-ベトナム間の全5路線を対象に航空券を100円(*)でお求めいただけます。このキャンペーンはご出発の30日以上前のご予約が条件となります。

ソース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000040966.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です