中部LCCターミナル、開業祝賀会に300人 2020年11月にダナン線を開設

情報 観光

中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社は9月18日、20日から供用を開始するLCC用第2ターミナル(T2)の開業記念祝賀会を開いた。会には国会議員や地元の首長ら、およそ300人の関係者が出席した。

愛知県の大村秀章知事もあいさつし、犬塚社長と9月上旬に訪問したベトナムなど東南アジアでのエピソードを披露した。ベトナムではベトナム航空(HVN/VN)とベトジェットエア(VJC/VJ)を訪れ、両社に対し新路線を要望した。

 このうちベトジェットは、2020年6月にホーチミン線、7月にハノイ線、11月にダナン線の中部3路線を開設する計画があるという。大村知事は唾(つば)を眉に付ける仕草をしつつ「いずれにしても大いに期待している」と述べ、T2が「人であふれかえることを望む」と、今後の発展に期待を寄せた。

ソース:https://www.aviationwire.jp/archives/184170

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です